役員紹介

代表理事 田中貴之

  • 経済産業省 大学・大学院起業家推進委員会アドバイザリーボード委員
  • 親子で感動体験推進委員会 委員長
  • 日本青年会議所出向
  • 日本ボーイスカウト連盟 第8回日本ジャンボリー湘北地区代表
  • 無形文化財指定 和太鼓師範
  • アメリカンフットボール部出身
  • トライアスロン
  • チームシェフ審査

ボーイスカウト時代に野営で全国各地を回り、地方の魅力・地域社会の重要性に取りつかれる。
大学就学中ダブルスクールにて 観光業界への知見を広めはじめる。新卒~広告代理店 旅行雑誌・旅番組等の企画で全国の観光商品PR組成/デイステイネーション・TV番組タイアップなどの企画を立案。るるぶ家族でおでかけ・ベネッセ3世代でおでかけ・スキーヤー親子版・OZマガジン近場の楽園シリーズ・ツーリスト情報版インターネットで旅しちゃお!・大人のウオーカー・極上の定宿などを新規発行。累計発行部数3500万部を超える。
他携わった媒体では、るるぶ・まっぷる・ぴあ・NHK大河ドラマ公式ガイドブック舞台地巡りの旅・朝の連続テレビ小説ロケ地ガイド・東京ウオーカー・NHK食彩浪漫・3分クッキング・旅・旅の手帖・おとこの隠れ家・地球の歩き方などで28年間にわたり全国各県を隈なく探訪。
取材を重ねて行く中、地方の生産者が販路開拓・販売先に困られている事を知り2009年に恵比寿駅前で全国型のアンテナショップ えまるしぇを開店。
2012年~2016年アンテナショップ併設レストラン「ご当地キッチンえまるしぇ」を増設。
地域文化としては、地元さくら祭り実行委員だった父の影響で無形分化財指定のお囃子会にて、8歳より和太鼓をはじめる。40年近くかかわり現在は師範。自らも奏者として活動を続けている。毎年30人ほどの小学生に無償指導を行っている。自身5人の子どもも全員和太鼓奏者

理事 脇田英人

 

『スポーツを通じて人々の心を豊かにする』という企業理念のもと、関東エリアを中心に毎年300以上のサッカー、フットサルに特化した、学生スポーツイベントや大会の企画・運営を手掛けるスポーツマネジメント株式会社、通称“スポマネ”の代表取締役社長。

「宿泊型サッカー大会・合宿」においては全国16地域と提携し、地域外の人を呼び、まちに賑わいをもたらす「地方創生」「スポーツツーリズム」で年間延べ120,000泊の実績。

理事 高橋 龍征

    • 事業開発コンサルタント
    • 事業創造プログラムデザイナー
    • WASEDA NEO講師

早稲田大学第一文学部哲学科卒業、CSKでソリューション営業・経営企画に従事後、早稲田大学大学院ファイナンス研究科にてMBA取得。ソニーやサムスン電子での事業開発マネジャー等を経て独立。欧州食品メーカーの日本進出戦略立案、デジタルハリウッドのアクセラレータやFintechラボ立上げ等に従事後、不動産テック企業の共同創業・経営(取締役COO)を経て、再びフリーランスに。
WASEDA NEOでは、ハーバードデザインスクール流の最先端デザイン手法を取り入れた事業プロデュース実践プログラム「みらいブレンディピティ」のコーディネーターを担当。

ページ上部へ戻る